2016年02月14日

鬼談百景・・・残穢を読む前に。

鬼談百景って知ってます?
鬼談百景

実はガンダムと同等に
「怖い話」に目がないんですw

と言うことで、番外編www

怪談や都市伝説の類が好きで好きでw
都市伝説の中でも好きなのは
2ちゃんねる発生の「鮫島事件」ですw
大学生の頃、沼にハマりましたねwww

まぁある時期まで実際に「アレ的な奴』を
見たり見なかったりなんですがw
※信じる信じないはアナタ次第ですwww

で、今回の「鬼談百景」を購入するに至っては
それなりに経路がございまして・・・

 <スポンサードリンク>





残穢

予告編を観た瞬間にこれはキタ!
と思ったわけです、はい。

<『映画 残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋‐』> 


ただし、ボクが思ったのは「原作」を読もうと。
昔、流行した「リング」。
アレはアレで恐くてよかったが、
Jホラーとか商業的になりすぎて
ただ怖いだけの話になってしまっていて、
実は原作を読むとぜんぜん違う印象で・・・
と言う経験から怖い話は「読む」方が良いと判断するに至ったわけで。
ぜひ
リング

 ↓
らせん

 ↓
ループ

 ↓
バースデー

この順番で原作を読んでいただきたい。
※映画では伝わりやすいように省略、簡略化、また主人公の性別やキャラクターの統合などが行われている。

ということで、残穢も原作で読もうと思ったわけですが
ネットで調べてみて、
「これは今、読んではいけない!」と。

原作:小野不由美
鬼談百景

「百景」と銘打ちながら全99話。
その100話目が「残穢」のようである・・・と。

これは「鬼談百景」から読むしかねぇ!!www
と言うことで気持ちを抑えられなくて、本屋に行って即購入!!w

鬼談百景

しかも、書籍解説が彼の稲川淳二氏ときたもんだ!!
最強!いや、最恐!!www
鬼談百景 解説 稲川淳二

せっかく100話(いや、だから99話だってw)もあるので
毎晩、チビリチビリと読んでおります。
鬼談百景「ブランコ」

そして読み終わる前に
100話目にあたる「残穢」も購入してしまったのですw
鬼談百景と残穢

百物語は話し終えたあとに何かが起きるといいますが、
この「鬼談百景」と「残穢」を読み終えたあとには・・・?

<スポンサードリンク>




 
posted by ガノタな父 at 22:00| 怖い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。